フラピクニック2017 ゲスト紹介 クム ケアリー・サバロス

今回はクムのみでご参加頂きます。ワークショップも開催されますので皆さま是非ともご参加下さいませ!

ワークショップ時間 10:00-
「E Ho’i Ke Aloha I Maunawili」  
by Weldon Keakauoha

チケット、ワークショップのお問い合わせはこちらから フラピクニック2017

【Keali’i Ceballos】
クムフラ ケアリイ・サバロス率いるハーラウ・フラ・ケアリイ・オ・ナーラニは1991年の春に創設されました。クムのフラへの愛情は、母であるシシラニ・サバロスから受け継がれています。アンティ・シシィの名で親しまれた彼女自身が情熱的なダンサーであり、献身的なインストラクターであったからです。
ケアリイはその他に、ロバート・ウルヴェヒ・カジメロ、オブライエン・エセル、レイナアラ・カラマ、ジョージ・ラナキラケケアヒアリイ・ナオペ、カヴァイカプオカラニ・ヒュエットらの元でも研鑽を積んで来ました。
 クムフラとしてのケアリイは、ハワイの文化、芸術、その存在意義、言語、オハナという価値観を重視しています。
彼のハーラウは、これらの伝統がフラを通して伝えられ、シェアされていく場としての役割を担っています。